Classic Ko  ワークショップ 「蒔絵と螺鈿で作るアクセサリー」

6月3日より開催予定の  

Classic Ko「蒔絵ジュエリー」展の会期内で行われるワークショップ

「蒔絵と螺鈿で作るアクセサリー」のご案内です!

 

少し長くなりますが、最後までお読みいただけると嬉しいです。

Classic Ko  ワークショップ

「蒔絵と螺鈿で作るアクセサリー」

白蝶貝に、銀蒔絵または螺鈿で加飾してアクセサリーを制作体験していただく

ワークショップです。

講師は石川県加賀市にて128年歴史を持つ蒔絵工房「大下香仙工房」の5代目

大下香征さんです。

大下さんは2008年に、伝統的な手技を現代の感性とともにモダンなアクセサリーとして蘇らせたブランド「Classic Ko」を立ち上げました。

その制作工程を一部ではありますが、体験していただく2時間となります。

 

今回のワークショップで制作可能なアイテムは、

・ペンダントトップ

・ピンブローチ

・シングルイヤリング  or  ピアス

のいずれか1点となります。

土台の白蝶貝に装飾を施すまでがワークショップで、その後の工程は

大下工房にて仕上げられ、約1ヶ月後に皆様の元へお届け致します。

 

詳細等、お問い合わせは0263ー38ー0022 灰月まで

 

 

[日時]

[1]   6月4日(土)10:00〜12:00

[2]   6月4日(土)15:00〜17:00

[3]   6月5日(日)13:00〜15:00

各回5名様・先着順・予約制となります。

 

[参加費]

お一人様  ¥12,000(税込)

材料・お茶・お菓子含みます。

お支払いは [当日現金] のみとなります。

 

[予約受付期間]

5月15日(日)〜

定員になり次第終了となります。

 

[予約方法]

メールにて承ります。(メール以外ではお受けできません)

galeriekaigetsu@gmail.com まで

件名を必ず「ワークショップ申し込み」とし、

下記必要事項を明記してください。

灰月よりの返信をもって予約成立と致します。

 

[必要事項]

氏名・希望参加日時番号・参加人数

メールアドレス・電話番号

 

[注意事項]

*漆を使います。アレルギーのある方はご相談ください。

*作品のサイズが小さいので、拡大鏡やルーペ、老眼鏡など必要な方はご持参ください。

 

 

皆様のご参加お待ちしております。