内藤美弥子展「白のかたち」

2009年4月29日 水曜日

2009.4.29.wed.→5.10.sun.

会期中のお休み5/7(木)

外側の余白を削り取って生まれる形は、小さくても確かな重心を感じさせる。
常に引き算の製作は、土との静かな対話で成り立つのであろう。
冷たい土の塊が、作り手の手を止める瞬間を教えてくれる。

写真作品:高さ9cm~13cm

 

連休中は営業いたします。

丸山 正の着物

2009年4月11日 土曜日

2009.4.11.sat.→4.20.mon.

会期中のお休み 4/15(水)

丸山さんの着物と帯は、その独特な色合わせと質感で私達を魅了します。
素材としての布作りは、型破りな発想に加え、伝統的な技術と、
惜しみなく手をかけることで、より存在感のあるものになっています。
様々な試みを繰り返しながら、あくまでも着物にこだわり、
布が持つ力強さと柔らかさ、身に纏った時の陰影の美しさ、
彫刻的とも言える丸山さんの仕事を、ぜひご覧に、お出掛け下さい。

THE MAKING OF 「巻き付け」

パフォーマンス:丸山 正 × 写真家:高木由利子
4月18日(土)pm4:00~ 於:高見屋文庫

今展は、灰月全体が企画展会場となります。期間中、常設展示はお休みさせて頂きます。

(c) 2017 ぎゃるり灰月 | 松本市中央2-2-6高美書店2F TEL 0263-38-0022 FAX 0263-38-0023